仕事の悩み

仕事のストレスが限界で身体に出るサインは?休むことや転職は逃げじゃない!

仕事のストレス限界サイン

仕事が忙しくストレスが溜まっているけど、他の人も頑張っているしここで休むのは逃げになると悩んでいませんか?

しかし、仕事のストレスを我慢しすぎると、心身的にもっと辛くな心療内科にお世話になる可能性も出てきます。

ストレス限界まで一生懸命働くことは、心身ともに悪影響を及ぼすだけなので、身体に出ている小さなサインは見逃さないようにしましょう。

  • ストレス限界で身体にで出るサイン
  • ストレス限界を感じたときの対処法
  • 転職することは逃げじゃないこと
仕事のストレスは我慢しないのが鉄則です。

少しでも仕事疲れで最近体調がおかしいと異変を感じている人は、ぜひ本記事を参考にして自分の働き方はこのままでいいのか、一度ゆっくり考えてみてください。

仕事のストレスの限界サインが身体的に表れる場合

日本は仕事が原因でストレスを感じている人は非常に多いです。

令和2年度厚生労働省の調査によると、仕事や職業に関することで強いストレスを感じている割合は54.2%と高い数値となっています。

参考:厚生労働省 労働安全衛生調査

ストレスを感じるのはごく自然なことなので、決して無理はしないでください。

身体的なストレスのサイン6つについて解説しますので、それぞれの症状をしっかり把握しておきましょう。

代表的なストレス症状
  • 小さなことでイライラする
  • 疲れているのに眠れない
  • 身だしなみへの意識低下
  • 体重の急激な変化
  • 頭痛・吐き気・目眩・腹痛などの体調不良

 小さなことでイライラする

ストレスを感じて余裕がなくなると、些細なことでイライラしてしまいます。

  • 部下の些細なミス
  • 他人の発言
  • 周りの生活音
  • 店員にイライラす

自分のイライラは、周りの人にも伝わっているのでゆっくり休暇を過ごすことや十分な睡眠を取るようにしましょう。

疲れているのに眠れない

本当は疲れているはずなのに、仕事での失敗や悩みを抱え込みすぎてしまうと夜に眠ることができず、疲れを取ることができません。

ストレスで眠れない原因としては、自律神経が正しく機能しないからです。

通常、眠る時は自律神経の副交感神経が働きますが、ストレスが多くなると交感神経が活性化されてしまいます。

眠りが浅くなり、途中で何度も目が覚めることもあるでしょう。

ストレスが原因で眠れないという場合もありますが、逆に1日中眠り続けてしまうこともあります。

ストレスが原因で過眠症になることはあります。
この症状は、“眠りの質の悪化”、“自律神経の乱れ”などが関係して発症します。
眠りの質が悪いと、「十分に寝たはずなのに眠い」という症状が出やすいです。
引用元:EPARK

眠れない時も注意が必要ですが、眠り過ぎにも気をつけましょう。

症状がある人は、早めに医師に相談してくださいね。

身だしなみへの意識低下

ストレスが溜まると日々のことがめんどくさくなり、身だしなみに気を使えなくなります。

  • ヨレヨレのスーツ
  • メイクもめんどう
  • だらしない無精ひげ
  • 髪もボサボサ

これらの異変に、本人は気づいていなくても、周りは気づいていることがあります。

自分ではなく同僚の身だしなみ意識が急に低下していたら、「最近調子どう?」と一言声をかけてみるといいですね。

体重の急激な変化

短期間で体重が増えたり減ったり、数キロ単位で体重の増減がある場合は、「今、何かストレスを溜めていないか?」改めて考えてみましょう。

原因は、ストレスを感じることにより「コルチゾール」が分泌されるからです。

コルチゾールは、副腎皮質から分泌されるホルモンの一種です。
心身がストレスを受けると、急激に分泌が増えることから、「ストレスホルモン」とも呼ばれています。コルチゾールの分泌過多は、ストレスから身を守ろうとして起きる現象です。

引用元:医療法人小西統合医療内科

コルチゾールの増加により空腹だと感じやすくなり、暴飲暴食などの過食の原因となります。

逆に、体重が減ってしまう原因は、以下の理由が挙げられます。

緊張や不安など精神的ストレスが長期的に続くと、交感神経が持続的な興奮状態になり、消化吸収を促進する副交感神経の働きが抑えられて慢性的に食欲を感じなくなり、その結果、食事量が減り体重も減少します。

引用元:急な体重減少

「明らかに過食している」

「気づいたら一日何も食べていなかった」

など思うことが増えたら、体重を測って健康状態を確認しましょう。

頭痛・吐き気・目眩・腹痛などの体調不良

ストレスが原因で体調不良を起こすことはあります。

めまいに加え、吐き気が生じるケースがあります。その場合は、ストレスが関係している可能性が高いと言えます。 誰でも多かれ少なかれストレスは抱えているものですが、それが過度になったとき、自律神経の乱れ、消化器系の機能の低下、内耳機能の異常などをきたし、めまいと吐き気を引き起こします。

引用:やまなか脳神経外科内科クリニック

風邪と似た症状のため間違いやすいですが、風邪薬を飲んだとしても全然効果がない場合は要注意です。

自律神経の乱れは適切な治療をしないと、完治が長引くため早めに病院に行きましょう。

仕事中の些細なミスが増える

いつもはできていた仕事なのに、最近ミスばかり・・・

 

ミスが増えることにより、周りからの指摘も増えるため、余計に自分自身が追い詰められますよね。

自己肯定感も低くなり、仕事に対してのやる気も低下してしまいます。

仕事のストレスの限界サインが精神的に表れる場合

仕事のストレスは身体的ではなく精神的に追い詰められることも多いです。

こんなことで休んで自分はダメなんだと思わず、すぐに専門家や心療内科に行きましょう。

精神的ストレスの症状例
  • 抑うつ・憂鬱
  • 常に感じる焦燥感
  • 常に孤独感を感じる
  • 何に対してもやる気が起きない

ストレスのサインを見逃さないように、自分の今の状態と照らし合わせてみてください。

抑うつ・憂鬱

今までとはあきらかに違う憂鬱さがある場合は、ストレスが溜まっている状態と言えます。

うつ状態が深刻化する前に、医師に相談をしましょう。

朝は神経が鋭くなっていることからとくに憂鬱で悲しい気持ちになることがありますよね。

夜に睡眠を取りリフレッシュした脳は、朝目覚めてから情報処理を行います。

ストレスを抱えていると朝から心配事や悩みなどネガティブな感情に。

常に感じる焦燥感

焦燥感とは「早くしないといけない」と焦る気持ちが沸き起こる状態のこと。

退勤後にも仕事のことを考えて、明日はこの業務を何時までに終わらせて、次は・・・。

日常で考えることもありますが限度があるため、自分で追い込まれていると気づいた時には、リフレッシュする時間を取りましょう。

 孤独感を感じる

仕事で精神的なストレスを感じると、ネガティブなことを考えてしまいますよね。

  • 頑張っているのに認めてもらえない。
  • 職場で話す人もいない
  • 後輩にバカにされているかも
  • 誰にも必要とされてない

自己肯定感が低くなり、孤独感も増すばかりです。

自己肯定感が低い人は「自分を肯定すること」がとても重要です。

ちょっとしたことでもいいので、自分を褒めてください。

ほかにも居心地がいい場所に行って誰かと会話したり交流することで前向きになれます。

何に対してもやる気が起きない

精神的なストレスが溜まるとやる気が起きなく、ずっと布団から出ずに過ごすこともあります。

今まで好きだったことや趣味などが楽しめなく、やる気が起きない時は疲労が蓄積されている証拠。

「休みの日でも必ず一回は外に出るようにする」など決まりを作り、一日中部屋にこもらないように工夫をしましょう。

日光を浴びると、清々しい気持ちになりますよ。

仕事でストレスを溜めないコツ

仕事でストレスの限界を越さないためには、リフレッシュや休息が必要です。

on・offの切り替えをしっかり行い、ストレスを発散させましょう。

意図的に身体を動かす

仕事で少しでもストレスを感じたなら、意図的に身体を動かすようにしましょう。

  • 通勤時に階段を利用する
  • 昼休憩に外に出て散歩する
  • 最寄り駅の一つ前の駅から歩く

少しの運動で、気分をリフレッシュすることができます。

習慣として取り入れて欲しいおすすめの運動方法は、朝のウォーキングです。

ウォーキングは、「セロトニン(幸せホルモン)」の分泌を促し、朝から気持ちよく過ごすことができます。

セロトニンは、ストレスに対して効き目があり、心身ともに安定させ、幸せを感じやすくします。

日光を浴びることでも分泌が促されるため、朝日を浴びながらのウォーキングはおすすめですよ。

時間がきたら仕事を中断する

仕事をする時間を決めて、時間がきたらきちんと休憩をとりましょう。

  • ストレスが溜まりにくい
  • ダラダラ仕事をしなくなる
  • 集中力の向上

一般的に人間の集中力は、長くても90分までと言われています。

出勤して全ての時間を集中し続けるのは誰だって難しいわけです。

そのため、どれだけ出勤時間内で集中して効率的に仕事をこなせるかが大切になります。

仕事の量ではなく、時間を決めて区切ることにより、集中力の維持ができて必要以上に疲れにくくなります。

とくにデスクワークの人は適度にストレッチして体を動かしましょう。

短期目標に縛られない目標設定

短期目標のハードルが高いと、自分に達成できるのか不安になりますよね。

おすすめのは、長期目標の設定です。

6ヵ月後や1年後の目標を目指すのであれば、自分にもできると思えてストレスが緩和されます。

考え方次第で、自分を追い込んでしまう原因になります。

長期目標に集中し、ストレスを溜めずに過ごしましょう。

仕事のストレスが限界と感じた時の対処法4選

仕事の悩みを抱えすぎてしまい辛いと感じている方は、一人で抱え込まずに、これから紹介する対処法を試してみましょう。

ストレス限界の対処法4つ
  1. 医療機関で診察
  2. 信頼できる人に相談
  3. 有給取得・休職を検討
  4. 退職を検討
一人で抱え込むこのは危険なので、早めの対処を心がけてください。

①医療機関で診察

ストレスの限界を感じた時は、心療内科か精神科で診察をしましょう。

ストレスの症状は人それぞれ異なるため、ネットやSNSの情報を信じるのは危険です。

ネットで自分の症状を調べたとしても、医療機関で診察をしないことには的確な対処法はわかりません。

自分を守ることができるのは、自分自身です。

診察をするなんて大袈裟かも・・・

と思わずに、できるだけ早めに医療機関で受診をしましょう。

②信頼できる人に相談

誰にも相談できずに、ストレスを抱えてしまっている人は、勇気を出して昔から知っている人に相談してみましょう。

  • 家族
  • 友人
  • 恋人

知り合いには、絶対に話せないことであれば外部の機関に相談する方法もあります。

専門の知識を持った相談員が電話で、労働に関する様々な相談に乗ってくれます。

相談料は無料なので、困ったときには電話してみましょう。

信頼できる人に相談できる安心感もありますが、知っているからこそ話せないこともありますよね。

③有給取得・休職を検討

ストレスの限界で毎日働くことが辛い人は、仕事を休むことを検討しましょう。

ストレスを抱えたまま働くことはデメリットしかありません。

  • ミスが多く周りに迷惑をかける
  • 周りの人に怒りをぶつける
  • 仕事の生産性が低下

一度勇気を出して、仕事から離れてリフレッシュしましょう。

休職中は原則として給与は発生しませんが、医療機関で診察を受けて診断書を企業に提出した場合は、休職手当が発生します。

休職手当の金額は、会社に確認をしておきましょう。

④退職を検討

生きていくうえで、働くことはもちろん大切ですが、自分の健康を損なってまで働くことはありません。

  • 上司と顔を合わせたくない
  • 今すぐ辞めたい
  • ストレスが限界

今の会社でストレスの限界を感じながら頑張る必要はなく、会社を退職する方法もあります。

ストレスから退職の意思を自分で伝えるのが難しい人は退職代行に頼るべきです。

退職代行とは、自分の代わりに退職手続きを行ってくれるサービスです。

退職代行について、どんなサービスなのか詳しく知りたい人は下記の記事で詳しく解説しています。

退職代行の活用方法
退職代行の活用方法利用する人続出の退職代行とは? 退職代行は、何らかの事情があり自分で退職を伝えることが難しい労働者の代わりに、退職意思を会社に伝えてく...
退職代行の利用に向いている人の特徴

⑤転職を検討

仕事のストレスを感じないようにする一番早い方法は、転職をすることです。

環境を変えることで、勤務場所も人間関係なども変わるため心機一転できます。

転職は逃げではないので、ストレスの限界を感じているなら、一刻も早く他の職場へ転職するのがおすすめです。

残業も少なく、休日や有休もしっかり取れる会社はたくさんありますので、あなたの身体に影響が出る前に検討してくださいね。

下記の記事では、多くの転職者も利用しているおすすめの転職サイトをまとめていますのでぜひ参考にしてください。

実際に使って役立ったおすすめの転職サイトと転職エージェント数ある転職サイトや転職エージェントの中で、僕が実際に使って役に立った転職サイトをまとめました。どこに登録すればいいのか分からない人は是非この記事を参考にしてください。...

まとめ

本記事では、仕事のストレス限界サインと対処方法について解説しました。

憧れで入った会社でも、こんなはずではなかった・・・とストレスを感じている人はあなただけではありません。

会社のストレスと向き合い、限界を迎えているのであれば、手遅れになる前に早めに心が休まる行動をしましょう。

  • とにかく休む
  • リフレッシュや好きなことをする
  • 転職を検討する

 

今の仕事環境を変えることは、逃げではありません。

将来、あの時思い切って行動して良かったと思えるときがきっときます。