転職サイト

ビズリーチの料金や有料無料などプレミアムとの違いは?ハイクラス転職におすすめ

ビズリーチの料金や有料無料などプレミアムとの違いは?ハイクラス転職におすすめ

ビズリーチを使ってハイクラス転職したいけど会員制度がよくわからないから利用を躊躇する人もいますよね。

  • 有料無料会員の違いや特徴は
  • プレミアムステージとは何
  • どのプランを利用したらいいのか分からない

このような疑問を持っている人も多いでしょう。

結論を言うと、ビズリーチは無料会員でも利用できますが有料と無料で受けられるサービスの内容が異なります。

最速でキャリアアップ転職がしたい人であれば、最初から有料プランに登録し転職活動を進めるのがおすすめです。

会員審査が通り、ひとまず利用してみたいという人は、無料プランから利用してみるのがいいですね。

今回はビズリーチの有料、無料プランの違いや各サービスの内容を詳しくまとめました。

自分の転職活動にピッタリなプランを見つけて、ハイクラス転職を成功させましょう。

ビズリーチの料金や仕組みに迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

ビズリーチの有料会員と無料会員の違いは

ビズリーチ

ビズリーチの有料会員と無料会員についてまずは見ていきましょう。

サービス内容
無料会員
  • 求人の検索や閲覧(企業名は非公開)
  • 一部求人への応募
  • プラチナスカウトの閲覧や返信
有料会員
  • 求人すべての検索、閲覧、応募
  • スカウトすべての閲覧や返信
  • ビズリーチプレミアムの各種コンテンツの利用

有料会員のスカウトすべての閲覧や返信が可能になると、選択肢が広がるため転職の成功率もアップします。

どちらの会員にも利用ができるプラチナスカウトは、企業との面接やヘッドハンターとの面談が確約されているスカウトではありますが、数が少ないというマイナス面も。

そんなプラチナスカウトですが、実は内定率30%と非常に高いです。

ただ有料の会員になると、すべてのスカウトを活用することできます。

有料会員になると色々なサービスを活用できるので、転職成功の近道ということですね。

ビズリーチの有料会員にも2種類ある

有料の会員は以下の2種類があります。

  • タレント会員
  • ハイクラス会員

タレント会員とハイクラス会員ですが、自分で選択することはできません。

登録後に審査され、ビズリーチから会員の属性を決定されます。

それぞれの違いについて紹介します。

タレント会員の特徴やサービス

審査基準 年収750万円未満
料金
(有料プラン30日間)
3,278円(税込)
サービス
  • スカウトすべての閲覧や返信
  • 公募や特集の求人
  • 年収1000円未満の求人

ビズリーチの有料会員の審査基準は非公開ですが、年収750万円が基準値と言われています。

料金は30日間で税込3,278円。

サービスは、すべてのスカウトに対して閲覧と返信ができるので、転職成功の可能性を格段にUPさせてくれます。

無料の会員と比べ転職に非常にプラスになるサービスです。

ハイクラス会員の特徴やサービス

審査基準 非公開
料金
 5,478円(税込)
※有料会員30日間
サービス
  • スカウトすべての閲覧、返信
  • すべてのヘッドハンターへの相談
  • 年収1,000万円以上の求人

ハイクラス会員のポイントは「年収1,000万円以上の求人」があることです。

年収2,000万円以上の求人も多数あるんだとか。

ハイクラス専門のヘッドハンターの活用ができるため「より年収の高い」の仕事を探すことができます。

料金もタレント会員に比べ若干は上がりますが、求人のクオリティがワンランクアップすると考えると納得ですね。

ビズリーチ無料会員の特徴やできること

ビジネスマン
審査基準 誰でも登録可能
料金 無料
サービス
  • 求人は一般求人の閲覧のみ
  • プラチナスカウトがきたヘッドハンターのみに相談が可能
  • プラチナスカウトの閲覧や返信

無料でも非常に嬉しいのが、面接が確約されている「プラチナスカウト」の閲覧や返信が可能なところ。

プラチナスカウトが届いたヘッドハンターにのみ相談が可能なので、サービスとしては限定されます。

内容を見るとビズリーチの良さを使いきれてはいないと考えれますが、他の求人サイトやエージェントを活用している人の場合は十分価値のあるサービスです。

有料会員になったことがない場合は、無料で有料プランの体験が可能。

試しに有料会員になってみる手も良いですね。

ビズリーチの無料会員の特徴
  • 一般求人のみ閲覧できる
  • プラチナスカウトだけ閲覧返信できる
  • ヘッドハンターの検索機能
  • 企業に直接応募はできない

一般求人のみ閲覧できる

無料の会員は一般的な求人は閲覧することができます。

求人の内容を確認することはできるのですが、企業名やヘッドハンターの名前は非公開。

企業への応募もできません。

利用できる機能には制限があるため通常の求人探しには不向きと言えるでしょう。

「まず登録だけ」っという気持ちでしたら、初めに参考程度に無料会員になってみるのも良いでしょう。

プラチナスカウトだけ閲覧返信できる

企業はヘッドハンターから届き、面接が確約されている「プラチナスカウト」。

無料会員はプラチナスカウトへの返信や応募は可能です。

ビズリーチには通常のヘッドハンターから届く「スカウト」も存在します。

しかし、無料会員では閲覧と返信ができません。

プラチナスカウトは、企業側もコストをかけないと使えないという特別なスカウトです。

企業も求職者を厳選し「絶対に欲しい!」と思えるような人にだけ送ります。

そのため、プラチナスカウトを送ることに慎重になる企業が多く、自身に届く数はあまり期待できないと考えていた方が良いでしょう。

ただ、面接が確約されていることと、内定率30%というのはのは非常に魅力といえるでしょう。

プラチナスカウト待ちで無料会員の登録をしておくのも使い方のひとつといえます。

しかしプラチナスカウト待ちの場合は、非常に特出したスキルや経歴が必要という声もありますので注意が必要です。

ヘッドハンターの検索機能

無料の会員でもヘッドハンターを検索することができます。

検索機能はヘッドハンターの条件を指定することで、自分の希望のヘッドハンターを絞り見つけるサービス。

  • 担当業種
  • 勤務地
  • 経験年数
  • ヘッドハンタースコア
  • 日本語力
  • 英語力
  • ヘッドハンター対象受賞者

といった条件で絞ることで、自分に合った理想のヘッドハンターを見つけられます。

ビズリーチのヘッドハンターは厳選された非常に経験豊かな人達ばかりです。

ヘッドハンターは直近6ヶ月の採用人数などをもとにランク付をしています。

ただ、無料会員の場合は、ヘッドハンターの「氏名」「会社名」「細かなプロフィール」などが見れなくなっています。

有料会員になるとすべてを見ることが可能です。

ヘッドハンターは転職活動にはとても心強い人達ですね。

企業に直接応募はできない

無料の会員は、直接企業に応募ができません。

良い求人を見つけたとしても行動に移せないのでプラチナスカウトを待つしかありません。

口コミでもこのような内容がありました。

本格的に転職活動考えているなら有料会員になりましょう。

ビズリーチで転職するなら有料会員が有利

有料、無料二つの会員の違いを比較した結果、活用するなら断然有料会員が有利といえます。

  • ヘッドハンターに相談できる
  • 利用できるスカウトの数が違う
  • 一般求人に応募ができる

ヘッドハンターに相談できる

ビズリーチの独自の基準をクリアしている優秀なヘッドハンター達は、有料会員のみ相談ができます。

そのようなヘッドハンターの人数は「およそ3,000人」といわれており有料会員の非常に魅力的なメリットです。

なんとしても優秀なヘッドハンターの力を借りたいところですね。

利用できるスカウトの数が違う

ビズリーチの魅力は、2種類のスカウトシステムでしょう。

スカウト
  • ヘッドハンターから届く
  • 有料会員は閲覧や返信が可能
プラチナスカウト
  • ヘッドハンターと企業の両方から届く
  • 有料会員・無料会員どちらでも閲覧や返信が可能
  • ヘッドハンターや企業の送信回数が限られている

両方のスカウトを利用できるのが有料会員のポイント。

幅広いスカウトに対応できるようになるため、無料会員に比べはるかに有料会員が有利といえます。

プラチナスカウトの数は上限がありますが、スカウトは上限がありません。

そのため転職成功の確率も高くなります。

一般求人に応募ができる

無料会員では非公開求人の検索や閲覧もできませんし、一般の求人にも応募ができません。

しかし、有料会員になると一般の求人に応募ができます。

この違いも有料と無料の大きな差になりますね。

無料会員は常にプラチナスカウトを待つだけの姿勢になってしまいます。

自分から開拓したい人は有料会員になりましょう。

ハイクラス会員はさらに転職に有利

ハイクラスの会員は非常に転職に有利。

タレント会員に比べ約2,000円ほど高くなりますがその分の転職に対してもプラスのメリット多数。

無料会員だと見れませんが、有料会員だと見れる求人が多数あったりするので本気で転職活動をするなら有料会員が良いといえます。

  • ハイクラス専門のヘッドハンターに相談
  • 年収1,000万円以上の求人に応募できる

ハイクラス専門のヘッドハンターに相談

ビスリーチにはハイクラス専門のヘッドハンターがいます。

相性がいい「ハイクラス専門のヘッドハンター」見つけることでハイクラス転職への成功の可能性がアップ。

年収アップに繋がるチャンスと言えます。

ヘッドハンターを検索して相談できるのは、ハイクラスの大きな魅力と言えます。

年収1000万以上の求人に応募できる

ハイクラス会員は年収1,000万円以上の求人に応募できます。

実はビズリーチの求人は、保有している求人の1/3が年収1,000万円以上のものです。

ビズリーチはそのような高収入の求人が多数掲載されているのも魅力的なところ。

年収に関してはこのような口コミも。

このような転職ができるのはビズリーチならではといえます。

しかし、全員がハイクラス会員になれるわけでありません。

審査に通るためには現年収も大切なポイントになってきますので注意しておいてください。

まとめ

ビズリーチは、現在のキャリアに問題がなければ、有料会員になるほうが間違いなく転職には有利と言えます。

有料に抵抗がある場合は、無料会員でプラチナスカウトを待ちながら他の転職エージェントでも求人を探しておくなどしましょう。

年収アップを考えている人、さらに年収1,000万円以上を考えているなら間違いなく有料会員の登録をおすすめします。

無料でも十分活用できるので、自身の年収を基準に有料になるか無料になるかを決めていきましょう。

また、登録時はヘッドハンターや企業から選ばれやすくなるために、職務経歴書などの情報を充実させておくのが大切です。

転職を急いでいない時は、無料会員に登録し「情報収集」として活用することも有効な使い方です。

ビズリーチの評判も徹底解説▶