転職サイト

type転職エージェント評判は悪い?口コミから特徴や注意点を徹底解説

type転職エージェントの評判

type転職エージェントは、関東の一都三県に特化しており、未経験向けの求人も多い、転職活動が初めての方におすすめの転職エージェント。

実際利用する前には、転職エージェントの評判や口コミは気になりますよね。

この記事では、type転職エージェントの評判や、口コミや特徴を徹底解説します。

是非参考にしてください!

type転職エージェントとは

type転職エージェントは、株式会社キャリアデザインセンターが運営している転職エージェントです。

特徴

type転職

  • 求人数が20,000件以上
  • 豊富転職支援実績は31万人
  • 多数求職者の専門分野に見合った専門アドバイザーがいる
  • キャリアプランの相談ができる

エージェントの特徴

他にも、内定を勝ち取るまでに応募書類の書き方や面接のアドバイスをしてくれたり、専門アドバイザーのサポートがしっかりしています。

type転職エージェントの悪い評判

type転職エージェントの口コミや悪い評判について紹介します。

  • 弱い分野強い分野がハッキリ分れている
  • エージェントの対応が悪い

弱い分野強い分野がハッキリ分れている

type転職エージェントは全体の42%が「IT・Web」です。

以下7つの職種や分野にも非常に力をいれており、求人やノウハウを豊富に揃えています。

  • IT・Web
  • ものづくり
  • 営業
  • 販売・サービス
  • 管理者部門
  • ミドル・エグゼクティブ
  • 女性

しかしそれ以外となると紹介してくれる求人が少ないなど不満は多いようです。

偏りがありますが、強い分野と弱い分野がハッキリしてしているのはメリットとも言えます。

エージェントの対応が悪い

type転職エージェントでは、キャリアアドバイザーが約40名と、大手転職エージェントの中では人数が少ないです。

その中で担当するエージェントについての悪い口コミもあります。

「アドバイスではなく上から目線の言い方」で話してくる。

引用元:みん評

他にも、希望している分野と違う分野の求人を紹介する際も「強引さ」が目立つという声もありました。

また、面接対策をして欲しいと言っても、なかなか対応をしてくれることなく面接本番を迎えてしまうことも。

アドバイザーの面談回数が1日あたり1.3人程度となっているので、対応が悪いとは言い切れませんが、最終的にはエージェント個人の問題になってしまうでしょう。

type転職エージェントの良い評判

type転職エージェントの口コミや良い評判について紹介します。

  • 転職を希望している一人ひとりに対し厚いサポートがある
  • 「IT・Web」系の転職に強い
  • 女性の転職に強い

転職を希望している一人ひとりに対し厚いサポートがある

type転職エージェントでは、キャリアアドバイザーの面談回数が1日あたり1.3人となっています。

つまり、一人ひとりに対し手厚いサポートができるということです。

大手転職エージェント「リクルートエージェント」では1日あたりのキャリアアドバイザーの面談回数は2.9人。

いかにtype転職エージェントが転職者の対応人数が少ないというのがわかります。

「IT・Web」系の転職に強い

type転職エージェントを運営している株式会社キャリアデザインセンターは、様々なビジネスで多くのIT企業と取引があります。

  • 転職エージェント
  • 転職サイト
  • 転職フェア
  • メディア
  • 派遣とITエンジニア

 

その影響で転職エージェントとして、大企業から中小企業まで様々なIT・Web企業の求人を取り揃えているのです。

またキャリアアドバイザーも、IT・Webに関しては精通している人が多く、数多くの企業を紹介してくれます。

仕事内容に関しても精通していますので、キャリアプランについても具体的に提示をしてくれるでしょう。

女性の転職に強い

type転職エージェントでは、女性用の転職サイト「女の転職@type(アット・タイプ)」の運営にも力を入れています。

キャリアアドバイザー紹介ページにおいては、26名中半数の13名は女性キャリアアドバイザーとなっています。

会社の決算説明会においても女性の転職者が増えていると公表をしており、これらの内容を見ても女性転職に強いというのは明確です。

type転職エージェントはどんな人におすすめ?

  • 首都圏で働きたいと検討している人
  • IT・Web企業の求人を探している人

type転職エージェントはある程度業界は特化されていますが、総合型転職エージェントです。

その中でも首都圏向けの求人を多く取り扱っています。

首都圏で働きたいと検討している人にとっては持ってこいの転職エージェントです。

また、IT・Web企業の求人を豊富に揃えていますので、成長が著しいIT・Web企業で働きたいのであればオススメの転職エージェントです。

type転職エージェントのメリット

メリット

type転職エージェントのメリットを3つ解説します。

  • キャリアアドバイザーを指名でき、サポートを受けられる
  • 専門アプリがある
  • 「ミドル層」に特化したサービスがある

キャリアアドバイザーを指名でき、サポートを受けられる

type転職エージェントでは、専門分野ごとにキャリアアドバイザーが在籍しています。

キャリアアドバイザーの専門分野
  • IT・We
  • b営業販売
  • サービス管理部門
  • ものづくりミドル
  • エグゼクティブ

 

自分の希望にあったキャリアアドバイザーを選ぶことで、より手厚いサポートが受けられます。

サポートに関しては31万人以上の転職サポートの実績がありますので、信頼もでき安心です。

希望の求人へのサポートはもちろんのこと、応募した企業への面接もスムーズにできるようにサポートしてくれます。

  • 想定される質問への事前準備
  • 模擬面接の実施

事前に準備さえしえおけば、面接当日はかなり有利に進めることができるでしょう。

専門アプリがある

type転職エージェントでは2020年より専門アプリの提供を開始しました。

type転職エージェントアプリ
アプリの特徴
  • オリジナルの「履歴書」「職務経歴書」を作成できる機能がある
  • コンビニで「履歴書」「職務経歴書」をプリントアウトできる
  • 面接の感想、志望の変化を残せる「面接アンケート機能」がある
  • 求人情報、応募状況、面接日程の確認ができる

転職活動はスピードが大事。

出先でも使えるのがアプリの魅力です。

「ミドル層」に特化したサービスがある

type転職エージェントとは別に「type転職エージェントミドル」というWebサイトもあります。

満足度も非常に高いと評判のサービスです。

30・40代の「ミドル層」「管理職候補」などをターゲットにした転職支援

 

type転職ミドルのトップ画面

ミドル層向けの求人も1万件以上と、転職者にとってはかなり安心できる内容です。

type転職エージェントのデメリット

デメリット

type転職エージェントのデメリット3について詳しく紹介します。

  • 地方の転職活動には不向きである
  • 求人が見つけにくい職種がある
  • 紹介可能な案件が無いと利用不可

地方の転職活動には不向きである

type転職エージェントは地方での転職活動には使えません。

 

理由は、求人は首都圏の求人が中心で、対面での面談や相談会も都内のオフィスでの対応となっているからです。

首都圏以外の方も利用は可能ですが、面談という部分ではかなりハンデになってしまいます。

求人が見つけにくい職種がある

type転職エージェントは、希望職種によっては求人が見つけにくということです。

一番多い職種の求人は「システムエンジニア」です。

その次に

  • 管理
  • マーケティング
  • 経営
  • 営業
  • Webエンジニア
  • 専門職

 

上記以外の職種は求人数も少なく、全体の8~9割が「IT・Web」関連となっています。

紹介可能な案件が無いと利用不可

type転職エージェントは、紹介可能な案件が無い限り利用できません。

紹介できる求人さえあれば、キャリアカウンセリングを受けることが出来ます。

登録の時点で紹介可能な案件が無いとキャリアカウンセリングを受けれずサービスを利用できません。

しかし公式ホームページを見ると、面談が無い場合以下の対応を取っています。

弊社キャリアアドバイザーは、常にご登録者様と、求人案件のマッチングを行っております。そのため、ご紹介できる案件が発生した時点ですぐに弊社からご連絡を差し上げておりますので、今しばらくお待ちください。

引用元:type転職エージェント「よくあるご質問」

「いつ連絡がくるかわからない」

「サービスを本当に利用出来るか不安」

と判断に苦労する点があります。

type転職エージェント利用の流れ

type転職利用の流れ

type転職エージェントは公式サイトもしくはスマホアプリから簡単に登録ができます。

登録から転職の流れを詳しく説明します。

type転職エージェントへ登録をする

公式サイトの無料転職支援サービスに登録

基本情報・メールアドレス・パスワード・就業状況・経験職種・簡単な転職経歴などを入力します。

その後利用規約を確認し、『上記内容で登録する』をクリックすると登録完了です

登録完了メールを確認し詳細情報を入力する

入力したメールアドレスに登録完了メールが送られます。

その後にマイページにて職務経歴や希望したい内容等の情報を入力してください。

面談~求人への応募

登録完了後はキャリアアドバイザーとの面談になります。

カウンセリングを受け、希望したい職種や条件を細かく伝え、求人紹介を受けることになります。

応募に関しても、書類作成等のサポートを受けれますので安心してください。

面接~内定へ

面接の日程を調整し、模擬面接や面接の準備をキャリアアドバイザーと打ち合わせします。

その後面接、内定へと進みます。

また内定後の入社準備、現職の退職にあたってのサポートも受けられます。

type転職エージェントを最大限活用するコツ

ポイント

type転職エージェントを活用して転職へ繋げるコツを紹介します。

キャリアアドバイザーと相性が悪いと感じたら変更してもらう

キャリアアドバイザーと相性が悪いと感じたら変更してもらいましょう。

なぜなら相性が悪いと転職活動に支障をきたしてしまうからです。

キャリアアドバイザーは、評判の良し悪しはあります。

何を求めたいのか、またアドバイザーに問題点を具体的に伝えることが重要です。

自分の過去の経験やスキルに見合った求人が多いタイミングで登録

求人は無料で検索ができます(社名が非公開の場合もあり)が、タイミングよっては求人数が少なかったり多かったりと変動します。

求人をチェックする際に見て欲しいのは、求人の多さ、自分に見合った求人内容か。

この2つをチェックして、条件があえば登録に踏み切ってください。

そうすればキャリアカウンセリングへと進むことができるでしょう。

type転職エージェントに関するよくある質問

Q&A

type転職エージェントのよくある質問をまとめました。

合わなかったら即退会できるのか?

サービスが合わないと感じたら「即退会」は可能です。

type転職エージェントのマイページから「サービスの退会」をクリックしてください。

また、キャリアアドバイザーにも連絡を入れましょう。

転職時期を決めずに登録はできますか?

登録は可能です。

内定までにだいたい3ヵ月程度はかかりますので、目標を定めた上でその3ヵ月前には登録するのがお勧めです。

複数の転職エージェントを使って問題無いでしょうか?

むしろ転職エージェントは複数利用した方がメリットは大きいです。

自身の希望に見合った転職エージェントを選んでください。

またよくある質問に関しては、公式サイトでより詳しく解説していますので併せてご確認ください。

まとめ

type転職エージェントは、「IT・Web系」に転職を希望している方には、特におすすめです。

キャリアアドバイザーも「IT・Web」に特化した方がほとんどなので、キャリアプランも相談できることでしょう。

連絡の対応に少し難はあるようですが、希望する職種にピタリとあえば利用価値はあるサービスです。

type転職エージェント以外にもたくさんの転職エージェントがあります。

実際に使って役に立った転職サイトもまとめたので是非参考にしてください。