転職の悩み

いじめで退職は悔しいけど今すぐ逃げた方がいい6つの理由!即日退職しよう

いじめを受けていて悔しくてなかなか退職に踏み込めないことってありますよね。

  • いじめを受けていて早く退職したい
  • 仕返しをして心をスッキリさせたい
  • もう身体も心もボロボロだよ

会社でいじめを受けているなら、早く見切りをつけ退職してしまいましょう。

今の会社が辛ければ、すぐに転職してもいいんですよ。

今は転職が当たり前の時代になり、会社の環境が嫌でコロコロ転職する人はいくらでもいます。

あなたが、我慢して耐える必要はないのです。

  • いじめられて悔しいけど退職の判断は間違っていない理由
  • 仕返しはおすすめしない理由
  • いじめを受けたときの逃げ道

まずは、上司や信頼できる人にいじめの相談しましょう。

相談をしても解決できなければ、退職を考える必要がありますね。

退職をしたいと思ったときは、いじめられている証拠をとり、すぐに退職できる方法を知っておきましょう。

今回は、即日退職できる方法も解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

いじめで退職は悔しいけどその判断は間違っていない6つの理由

いじめ退職悔しい

職場でいじめられて退職した判断は間違いではありません。

  • 今退職しないといじめはエスカレートするから
  • いじめられる職場で過ごす時間がもったいないから
  • いじめに耐えられず追い込まれてしまうから
  • いじめをする人に常識は通用しないから
  • いじめを放置する職場も普通じゃないから
  • 同僚や上司も見て見ぬふりで助けてくれないから

職場でいじめられて退職まで追い込まれたのに、何もできない状態が悔しいと感じていますよね。

「なぜ、自分が会社を辞める必要があるんだ!」「なんで、俺だけこんな大変な目に遭わないといけないんだ!」

自分だけが損している気がするなぁ…

そのような悔しい気持ちはあるけど、今のままで解決できるのかが不安ですよね。

いじめが続くようなら、対策しても自分だけでは無理な場合があるので、周りに相談しながらも退職も視野に入れておくと良いでしょう。

今退職しないといじめはエスカレートするから

職場でいじめられている期間が1年以上と回答している割合はこちらです。

参考:日本法規情報 法律問題意識調査レポート 「法律トラブル意識調査」

職場のいじめが1年以上続いていると44%の人が回答しています。

グラフより、いじめが収まるどころか、逆にエスカレートしていじめが続いてしまう予想がされます。

まだ大丈夫、耐えられる!

決して耐える必要はなく、そのような会社を続けるメリットもありません。

今は大丈夫と思っているけど、ダメージは蓄積しています。

いじめられる職場で過ごす時間がもったいないから

いじめられる職場でずっと過ごすのは、正直いって時間がもったいないです。

時間は有限なので、いじめられている状況なら、すぐに上司に相談しましょう

職場でいじめにあうとさまざまなことに影響が出ます。

  • 仕事がうまくいかない
  • まともに休憩が取れない
  • 常に憂鬱な状態が続く
  • 休日を楽しめない
  • 職場にいるときは常に緊張する

仕事や休日にまで、支障が出ているのであれば、体調を崩してしまうのはすぐそこまで来ています。

仕事内容だけではなく、職場で過ごす時間もとても大切なので、すぐに上司に話を聞いてもらいましょう。

いじめに耐えられず追い込まれてしまうから

人間には耐えられる限度があります。

耐えているうちは、自分では大丈夫だと思っていますが、知らず知らずのうちに追い込まれ、気づいたら仕事もまともにできない状態になります。

決して、いじめを耐えようとしてはいけません。

なぜなら、自分自身は思っているより弱いからです。

でも、周りにいじめを受けていると知られたら恥ずかしい…

周りのことばかり気にして、自分を締め付けるのは間違いなので、すぐに相談したほうがいいですし、耐えられなかったら退職の道を選んでもいいでしょう。

「いじめられる」=「カッコ悪い、恥ずかしい」は間違いです。

いじめをする人に常識は通用しないから

いじめをする人は、常識が通用しないので、距離をおきましょう。

普通の人(常識が通用する)はいじめをしてまで、自分のうっぷんを晴らして快感が得ることはしません。

話をしたら、きっと分かってくれるはず!

相手に期待しないほうがいいでしょう。

話をして、いじめが収まるのであれば、最初からいじめる必要がありませんよね。

話し合いが逆効果となり、いじめがエスカレートしてしまう恐れを考えると、一定の距離をおき、避けるほうが自分の身のためでもあります。

いじめを放置する職場も普通じゃないから

いじめられているのを知っておきながら、何もせずに放置する職場は普通ではないでしょう。

いじめている人も、気づいているのに放置する人も同罪ってよく言うよね!

まさにその通りで、誰も注意や報告しなければ、いじめている人と一緒です。

自分1人でどうにかしないといけない状況になってしまいます。

いじめられているから助けてほしい…と言えばいいじゃないか!

そんな風に思っている人が集まっている職場は、いじめられている側にも原因があると思っている人が多いでしょう。

まったく人の気持ちを考えていない職場はすぐに退職したほうがいいですね。

同僚や上司も見て見ぬふりで助けてくれないから

同僚や上司が、いじめを見て見ぬふりをして助けてくれないのであれば退職しましょう。

結局、いじめを目撃していながらも見て見ぬふりをしている人たちがいる職場は、自分のことしか考えられない職場です。

同僚から助けてもらえない理由は、かなりの確率で「自分もいじめられるかもしれないから」という理由でしょう。

どんな気持ちでいじめられているのか、その対処法として何ができるのかを一緒になって考えてくれる人たちとの関係性も、大事になりますよね。

自分の気持ちをわかってくれる人がいたら安心しますね!

見て見ぬふりをして助けてくれないなら、退職して人間関係を大事にする職場に転職しましょう。

いじめで退職は悔しいけど仕返しはおすすめできない3つの理由

いじめ退職悔しい

いじめが原因で退職は悔しいけど、仕返しをするのはおすすめしません。

  • いじめる奴と同レベルに落ちる
  • 関わる時間が全て無駄になる
  • 仕返しより証拠を残して社会的制裁を受けさせる

仕返しをするのは、自分の気持ちをスッキリさせるための行為です。

仕返しをして気持ちをスッキリさせたい!

このように考えている人は、仕返しをするのはやめておきましょう。

スッキリするのは一時的なもので、気持ちの良いものではありません。

逆に仕返しをして後悔することもあるので、仕返しはまったくおすすめできません。

今後、あなたがいじめで傷つかない対処法を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

いじめる奴と同レベルに落ちる

いじめている奴と同じレベルまで落ちてしまいます。

やっている行動が一緒だからです。

いじめる側は自分のイライラや日頃のうっぷんを晴らすために、いじめという行為で気分をスッキリさせています。

もう耐えられないから、仕返ししようかな!

仕返しをすると言うのは、また自分のイライラを相手に押し付けている行為でしかありませんよ。

つまり、いじめている側と一緒の行動になり、同じように自分の欲を満たしているだけなので、同じレベルになってしまいます。

仕返しをしたいという気持ちはわかりますが、気持ちを抑えて大人な対応を心がけましょう。

関わる時間が全て無駄になる

いじめている人と関わる時間は無駄でしかありません。

相手と関わっている時間が長ければ、相手の思う壺だからです。

相手の時間を奪ってまで、自分の欲を満たさないと気が済まないのでしょう。

いじめている人は、かなり人間的なレベルが低いですね。

そのようなレベルの低い相手に仕返しを考えて、イライラしている時間が無駄です。

レベルの低い人は放っておいて、レベルの高い人や上を目指している人についていって、人間力や知識を増やしていき、賢い選択をしましょう。

社会人では、足元を見るのではなく常に上を目指してレベルを上げていきましょう。

無視したいけど、いじめてくる人は付きまとってくるから逃げられないんだよね…

そのような人が永遠に付きまとっているのであれば、早いこと上司に相談して、部署異動など対策を考えてもらいましょう。

仕返しより証拠を残して社会的制裁を受けさせる

仕返しをしないと気が済まない!

どうしても仕返しがしたい人は、同じようにいじめるのではなく、社会的制裁を受けさせましょう。

社会的制裁とは・・・法律には引っかからないが、社会の構成員からさまざまな罰や対抗措置を受けることを意味する。

同じようにいじめていると、パワハラなどで訴えられる可能性があります。

いじめられていた証拠を残しておいて、会社に通報し社会的制裁を受けさせ、自分のやった過ちを反省させましょう。

証拠の残し方

  • スマホで音声を録音
  • 動画で録画
  • 知人に頼みいじめ現場を撮影

今後、退職することを見越して、証拠は必ず残しておきましょう。

いじめで退職は悔しいけど今すぐ逃げるがあなたのため

いじめ退職悔しい

悔しいとは思いますが、いじめを受けていたらいますぐに退職をしてしまいましょう。

  • 人生の貴重な時間を奪われて心が壊れる
  • いじめで自己都合退職にされても失業保険はもらえる
  • 即日退職したいなら退職代行に頼ろう

いじめを受け続けたら、体だけでなく心(精神)が壊れる危険性があります。

そこまでして、今の仕事を続けるのに意味はありません。

早いところ見切りをつけすぐに退職しましょう。

今の時代は、転職先はいくらでもありますし、今より環境がいい会社もたくさん求人を出しています。

退職したら自分の負けだ…

などと思わず、今後を考えて会社を変えて、新しい一歩を踏み出しましょう。

人生の貴重な時間を奪われて心が壊れる

いじめを受け続けるには、かなりリスクがあります。

人生の中でもっとも重要だといえる「時間」が奪われて、それに伴い自分の心が壊れてくるでしょう。

時間はお金では買えないほど貴重で、時間の使い方次第で人生は変わるでしょう。

上司や同僚などに相談できないことで、自分だけ苦しい思いをして、いつかは心が壊れてしまいます。

今は大丈夫と思っているけど、気づいたら会社にすら行けないぐらい追い込まれている場合もあります。

具体的にどのような症状が出たら危険信号なのでしょう。

精神の異常

  • 集中力が低下する
  • ぼーっとしてしまう
  • 楽しいことが感じない
  • 怒りっぽくなる

身体の異常

  • 眠れない
  • 食欲がない
  • 過食・めまいがする

行動の異常

  • 浪費が激しくなる
  • ギャンブルをやる
  • アルコール量が増える
  • 喫煙量が増える

該当しているからといって、一概に心が壊れているかといえばそうでもありません。

最近、頭痛と吐き気が続いているなぁ…
仕事にまったく集中できないし、眠れないなぁ…

と症状が続くようであれば、医者に相談しましょう。

いじめで自己都合退職にされても失業保険はもらえる

いじめで自己都合退職した場合でも、失業保険はもらえます。

退職理由が「会社都合退職」として扱われるからです。

会社都合退職・・・失業保険の優遇あり

自己都合退職・・・失業保険の優遇なし

いじめで退職するとなったら、退職手続きで「離職票」を書くときに「自己都合退職」と書きますが、扱いは「会社都合退職」となるので、特定受給資格者として扱われ失業保険を有利に受給できます。

特定受給資格者とは・・・雇用された会社が倒産した、解雇を受けたなどの理由により、再就職を見つける準備が十分ではない状態で離職をしないければいけない人が該当する。

参考:厚生労働省

ただし、いじめが原因で特定受給資格者として扱われるには、条件があります。

いじめられていた証拠をハローワークに提示するのが条件です。

いじめの証拠として扱われるもの

  • スマホなどで撮った動画
  • 音声の録音
  • メール文の強要
  • 病院にかかった診断書
  • 不当解雇の場合の解雇通知書

などを、ハローワークに提示する必要があるので、しっかり証拠をおさえた上で退職しましょう。

即日退職したいなら退職代行に頼ろう

いじめに耐えられなくなり、会社にいけない状態で即日退職したいなら退職代行サービスに頼りましょう。

退職代行サービスとは・・・労働者が退職したいと考えたときに、労働者の代わりに退職手続きを代行してくれるサービスです。

退職代行サービスを利用すると、会社に行かなくても退職できるので、出社するときの緊張感もなく直前になって退職を言い出せないストレスもかかりません。

実際、退職代行サービスを使ったことがある人って何人ぐらいいるの?
いじめ退職悔しい

参考:退職代行の認知率は63.9%「退職代行サービスに関するアンケート」結果発表

実際に、自分を含めた知っている人が退職代行サービスを利用したことがある人は、3割もいます。

10人中3人も使ったことがあるのか!意外と多いなぁ!

そして、いろんな会社でサービスを提供していますが、退職代行サービスを受けるなら「弁護士法人みやび法律事務所」がおすすめです。

弁護士法人みやび法律事務所を利用するメリットは以下です。

  • 弁護士が対応するので裁判や訴訟問題でも安心
  • 未払いの残業代やいじめによる損害賠償請求などの金銭面にも対応

弁護士が退職代行をするので、退職する会社側から何か裁判や金銭的なトラブルがあっても、対応できるので安心ですね。

退職代行サービスを利用したら、失業保険はどうなるの?

安心してください。

退職代行サービスを利用しても、離職票が手元にあれば失業保険は受給できます。

退職代行サービスを利用するときに、離職票を会社に要求するように伝えておけば、退職後に1週間ほどで離職票が届きます。

2週間経っても届かない場合は、退職代行サービスを通じて、会社へ離職票発行の確認をしてもらいましょう。

退職代行

弁護士法人みやび法律事務所の口コミ評判!ブラック企業に強い退職代行
退職代行みやびは失敗しない?評判と口コミから分かる弁護士に依頼するメリット!退職代行みやびが失敗しない理由を評判と口コミから徹底解説しています。本記事では弁護士が運営する弁護士法人みやびになぜ依頼するメリットがわかります。退職代行に依頼し確実に安心の退職をしたい方はぜひ参考にしてください。...

いじめで退職は悔しいけど新たな人生に進むべき

会社でいじめがあればすぐに退職したほうがいい理由を解説しました。

  • いじめを受けて悔しいけど退職は間違っていない
  • いじめで仕返しをしたいけど、メリットがない
  • 時間は大切
  • 退職は常に検討しておきましょう

会社でいじめを受けていたら、今すぐ退職を検討しましょう。

誰も助けてくれないし、頼れる人もいない状況だとかなり辛いです。

知らず知らずのうちに、身体も心もボロボロになり、うつ状態になる可能性もあります。

会社に行かなくても、すぐに辞められる退職代行も利用して、失業保険を受給しつつ新たな人生を進みましょう。