仕事の悩み

ワンマン社長でクズすぎるときの対処法|サイコパス社長には関わらないが吉

ワンマン社長がクズすぎて、会社に嫌気がさしていませんか?

  • クズなワンマン社長についていけない
  • ワンマン社長がクズのときはどうすればいいの
  • ワンマン社長を見るだけでイライラする

会社の社長が、自分のことしか考えないクズで最低な人間だと、働くのが嫌になってしまいますよね。

結論からお伝えすると、クズなワンマン社長のもとで働いていても、苦労するだけなので早めに逃げるべきです。

本記事ではクズなワンマン社長の特徴と、ついて行けないときの対処法について解説します。

  • クズなワンマン社長の特徴
  • クズなワンマン社長に社長について行けないとき
  • ワンマン社長がクズなら関わらないほうがいい理由

クズなワンマン社長のもとで働いていると、人生の幸福度が下がってしまいます。

どうしても耐えられないときは、ワンマン社長と関わらない人生を選択した方が、気持ちが楽になりますよ。

クズすぎるワンマン社長の特徴7選

まずは、クズなワンマン社長の特徴を下記7つにまとめたので紹介します。

ウチの社長がクズなのか知りたいな
  1. パワハラ気質
  2. すぐに怒鳴る
  3. 部下の話を聞かない
  4. イエスマンが好き
  5. 反抗的な部下には左遷する
  6. 全てを把握していないと気がすまない
  7. いつでも自分が正しい

パワハラ気質で自己中心的な考えが多いので、ワンマン社長について行くのは大変ではないでしょうか。

ここからは、クズなワンマン社長の特徴を知ることができます。

パワハラ気質

クズなワンマン社長の特徴は「パワハラ気質の人が多い」です。

例えば下記3つに当てはまる人はパワハラ気質の特徴があります。

  • 言葉使いが荒い
  • つねにイライラしている
  • マウントを取ってくる

つねにイライラしているので、怒鳴って相手を威圧したりマウントをとってくることが特徴的

暴言を吐いて社員を圧迫しているので、精神的に病む人もいるのではないでしょうか。

他にはどんなことをされたら、パワハラになるのかな?

下記の表ではパワハラを感じた事例をまとめてあります。

 

出典:職場の「パワーハラスメント」の実態

ワンマン社長は、社員に暴言を浴びせて自分の意見を押し通す傾向にあります。

やりきれない量の業務を押し付けて社員を潰す行為もパワハラです。

このようなパワハラ行為をしても、社長というポジションを理由にして誰からも注意を受けることはありません。

ワンマン社長のパワハラはエスカレートしやすいので注意が必要です。

すぐに怒鳴る

クズなワンマン社長の特徴に「すぐに怒鳴って相手を威圧する」特徴があります。

例えば下記のようなやり取りを経験したときは注意してください。

仕事の方針を決めたので確認してください。
こんなことくらい自分でなんとかしろ!このド素人が!

すぐに怒鳴る行為は、自分の意見を相手に押し付けたい願望が現れています。

また、すぐ怒鳴る人の心理は下記3つです。

  • 相手より優位に立ちたい
  • プライドが高い
  • 自分の弱みを握られたくない

プライドが高い人が多いので相手より優位でないと気が済まないのでしょう。

社員を怒鳴ることで自分の立場を守ろうとする心理が働いています。 

このように、クズなワンマン社長は怒鳴って相手を服従させようとする傾向があります。

部下の話を聞かない

クズなワンマン社長の特徴に「部下の話を聞かない・興味がない」人が多いです。

資料をまとめたので確認してもらえませんか?
あ〜。はいはい。時間があればみておくよ。それより頼んでた仕事終わった?

基本的には自分のことにしか興味がないので、部下が新しい提案をしてきても受け入れる気持ちがありません。

部下の話を聞かない人の心理は下記3つです。

  • 自分しか興味がない
  • 相手を見下している
  • 忙しいふりをしている
ワンマン社長は、会社の方向性を自分で決めたがる傾向にあります。

社員がどんな意見を言おうとも耳を貸さないのではないでしょうか。

このようにクズなワンマン社長は、社員への興味がうすいので、人の話を聞かない傾向があります。

イエスマンが好き

クズなワンマン社長は「自分の思い通りに動くイエスマンが好き」です。

〇〇さん、この仕事お願いしたいんだけど、できるかな?
はい、わかりました!精一杯頑張ります!
あの社員は俺の言うことを素直に聞くから評価を上げよう。

イエスマンが好きなワンマン社長の心理は下記3つです。

  • 会社を思い通りに動かしたい
  • 自分を正当化したい
  • 面倒ごとを押し付けたい

しかしイエスマンばかりの会社になってしまうと、社長の暴走を止める人は誰もいません。

社員の主体性を奪う行為でもあるので、会社の経営が弱体化する傾向にあります。

反抗的な部下には左遷

クズなワンマン社長の元で働くと「自分に反抗的な社員は左遷する」ことが多いです。

この仕事って、やる意味あるんですか?
あの社員は生意気だから左遷候補だな!

社長に対して議論する社員は特に嫌われるので、反抗的な態度を取ってしまうと左遷候補に上がってしまいます。

このことから、ワンマン社長は反抗的な部下はどんどん県外へと左遷してしまうので、会社に「仕事ができる社員が残らない」傾向にあります。

全てを把握していないと気がすまない

クズなワンマン社長は「すべてを把握していないと気が済まない」です。

下記3つのように、社員が勝手に意見を交換していたり、自分の知らないところで話が進むことを嫌います。

  • 全てを思い通りにしたい
  • 優秀に見られたい
  • 安心したい

会社を自分の思い通りに進めたい意思が強いので、勝手に進められると困るわけです。

また社員から尊敬されたり優秀に見られたいという願望も強いので、全てを把握していないと、気が済まないのではないでしょうか。

いつでも自分が正しい

これまで解説したように、クズなワンマン社長は「いつでも自分の意見が正しい」と思っています。

俺の言うことは全て正しい。反抗する奴はクビ

いつでも自分が正しいと思っている人は下記3つの特徴があります。

  • 他人の意見は聞かない
  • 反抗する社員を嫌がる
  • プライドが高い

他人から注意されることを極端に嫌うため、自分の意見を通すことしか考えていません。

社長の意見に対して、周りの社員が苦労していても興味がないので、誰からも信頼されない裸の王様になっているでしょう。

ワンマン社長がクズすぎてついていけないならついて行く必要はない4つの理由

会社のワンマン社長が周りの意見を聞かないクズの場合はついて行く必要はありません。

というのも、社長を注意できる人間がいないかぎり、会社の経営方針は変わらないからです。

ここからは、ワンマン社長について行く必要はない4つの理由について解説していきます。

  1. まともな話が通じる相手じゃないから
  2. 社長が企業秩序を乱しているから
  3. ワンマン社長が変わることはないから
  4. ワンマン社長の部下はワンマン上司だから

まともな話が通じる相手じゃないから

ワンマン社長がクズの場合はまともな話が通用しません。

下記のコメントにもあるように「社長だからすごい人」という考えが当てにならないのがわかります。

社長というポジションだからこそ、周囲の意見を尊重して働きやすい会社作りに貢献してほしいですよね。

このことから、ワンマン社長がクズの場合は話が通用しないので、ついて行くのを辞めた方がいいようです。

社長が企業秩序を乱しているから

クズなワンマン社長は周りの空気が読めないため会社の秩序を乱しています。

下記のコメントにもあるように、社長が周囲の空気を読めないので、営業先にまで迷惑をかけていることがわかります。

社長が周りの秩序を乱していては、会社の舵取りはできません。

このように、クズなワンマン社長が取る行動は、周りの社員の大きなストレスを与えているので、会社の士気も下がる一方ではないでしょうか。

ワンマン社長が変わることはないから

クズなワンマン社長は周りの意見を聞かないため、本人が変わる見込みはありません。

というのも、下記3つによりワンマン社長が自分の方針を変えることはないからです。

  • 意見できる人がいない
  • 社員の意見を吸い上げない
  • 全員あきらめている

自分の周りにいる社員をイエスマンで固めているため、社長の暴走を止める人は一人も現れません。

また社員の意見を吸い上げないので、自分良がりなルールになりがちです。

引用:yahoo!知恵袋

このことから、ワンマン社長が自分のことしか考えられない人ならば、会社が変わることはないでしょう。

ワンマン社長の部下もワンマン体質だから

社長がワンマンなら、直属のお気に入りの部下もワンマン上司の可能性があります。

社長もワンマンなら上司もワンマンという最悪な環境でまともに仕事はできません。

社長がおかしいと思いながらも仕事をしている上司もいるはずですが、社長がワンマンなので真面目に働くのがバカらしくなってくる上司もいるでしょう。

自分の出世や給料アップのためには、上司もワンマンにならざるを得ない状況と言えます。

ワンマン社長がクズすぎるなら退職して関わらないが吉

ワンマン社長がクズなら、会社を辞めて関わらない人生を歩んだほうが幸福度は上がります。

でもどうしたらワンマン社長から逃げられるの?

ワンマン社長がいる会社を辞める3ステップは下記の通りです。

  1. バレないように転職の準備を始める
  2. 転職エージェントに相談しながら進める
  3. 退職代行を利用して退職する

クズなワンマン社長のもとで働いていても、あなた不満は解消されません。

下記の3ステップを参考にして新しい人生を歩みましょう。

①バレないように転職の準備を始める

まずは、社長や周囲の社員にバレないように転職の準備を始めましょう。

なぜなら転職活動がバレてしまうと、周りの社員に広まってしまい、ワンマン社長の怒りを買ってしまいます。

でも、どんな理由で転職活動がバレるのかな?

転職活動がバレるタイミングは下記の通りです。

 

出典:転職活動がバレた理由や防ぐコツ

またワンマン社長に転職活動がバレてはいけない理由は下記の通りです。

  • 退職引き止めにあう
  • 嫌がらせを受ける
  • 人間関係が悪くなる

ワンマン社長に転職活動がバレてしまうと、退職引き止め退職日まで嫌がらせにあう可能性があります。

このことから、転職活動はバレないように行う必要があります。

②転職エージェントに相談しながら進める

会社に見切りをつけて転職活動を行うときは「転職エージェント」を活用しましょう。

下記の表には「転職エージェントを使って良かった」と感じている人の割合は60%以上となっています。

 

出典:利用した転職エージェントを使って良かった・嫌だったエピソード

年齢が上がるにつれて転職が厳しくなるので、転職エージェントを使って良かったと回答している人の割合が増えています。

また転職エージェントを使うメリットは下記3つです。

  • 転職の相談を気軽にできる
  • 転職成功率が高い
  • ホワイトな求人多数

転職活動の疑問や相談を無料で受け付けているほか、ホワイト企業への転職成功率も高い実績を持っています。

このことから、ワンマン社長に見切りをつけて転職活動を始めるなら「転職エージェント」を使うべきです。

ワンマン社長じゃなく、社員を大切にしている会社に転職したい人は下記の記事がおすすめです。

転職サイトもエージェントも無料で利用できますので、ワンマン社長から離れるための準備を進めていきましょう。

クズ社長から逃げる!後悔しないおすすめの転職サイト

③退職代行を利用して退職する

無事に転職先が決まったとはいえ、安心はできません。

ワンマン社長に退職を伝えるなんて考えられない!

ワンマン社長に退職の報告するのはとても勇気のいる発言です。

ワンマン社長のブラック会社に勤めてしまったときに利用しようと思いました。

その会社はだれも社長に意見できないイエスマンばかり、

私が在籍していたとき に正式に退職届をだして退職したひとがいなかったからです。

引用;退職代行の利用に関する調査報告書

しかし退職代行の「弁護士法人みやび」を使えば、ワンマン社長に退職を報告しなくても退職可能です。

弁護士法人みやびを使うメリットは下記の通り。

  • 弁護士が対応してくれるので心強い
  • 残業代・有休消化・退職金などの請求ができる
  • 即日で退職できる

弁護士が対応してくれるので、残業代や退職金などの未払金を請求できるほか、有給取得の交渉までお願いできます。

退職の引き止めにあう心配もなく、即日で退職できるので、ワンマン社長に退職を伝えるのが不安な方はオススメです。

詳しくは下記記事を参考にしてください。

【口コミ・評判】退職代行みやび|弁護士法人の退職代行で安心

まとめ

本記事では、ワンマン社長がクズすぎてついていけない人は関わらない方がいい内容についてまとめました。

ワンマン社長に関わらない方がいい理由は下記の3つです。

  • まともな話が通じなくて苦労する
  • 社長が空気を読めないので秩序を乱している
  • ワンマンの姿勢は変わることはない

あなたが今、ワンマン社長についていくことに疲れているのならば、早めに見切りをつけて新しい環境で働いた方が人生の幸福度は上がります。

本記事で紹介した「ワンマン社長がいる会社を辞める4ステップ」を参考にして、ワンマン社長のしがらみから解放し新しい人生を歩んで行きましょう。